この度は
THE GOAT MEAT BUTCHER
【沖縄山羊肉精肉店】
の商品をご閲覧いただきまして
誠にありがとうございます。

当店舗では、沖縄県食肉検査班による
屠畜検査員(獣医師)の検査に合格した
安全で安心な精肉のみを販売しております。

沖縄山羊肉精肉店で取扱う精肉は
食品衛生法に遵守して
食の安全性を確保するため
清潔で衛生的に管理された精肉を
冷凍保存し販売を行っております。

各商品を食する際には
冷凍保存された精肉を冷蔵庫に移していただき
ゆっくりとお時間をかけ
解凍してお召し上がりください。

 

【沖縄県中央食肉衛生検査所の検査適合印について】

※当店舗の精肉は沖縄県中央食肉衛生所において、

とても厳しい検査基準をクリアした精肉のみを販売しております。

そのため、一部皮部分に青いスタンプ(沖縄県検査適合印)が

押されている部位がございますが、こちらのスタンプは

食しても体に全く害はございませんので

ご安心してお召し上がりください。

 

沖縄の方言で
『 ヒージャー 』の意味

沖縄と言えば、その地の独特の食文化で
琉球長寿食文化に重宝された山羊料理があります。

沖縄の食肉の山羊は
「ヒゲのある動物」という意味の方言で
「ヒージャー」と呼ばれています。

沖縄県で山羊料理は
「ヒージャーグスイ」
(山羊の料理は栄養価が高く薬のようだ)
と称され大変貴重とされてきました。

沖縄の『 おもてなし料理 』

沖縄県の伝統的食文化の一部であり
郷土料理・薬膳料理でもある「山羊肉」

沖縄県では、おめでたい時に食べる
「御馳走料理」の習慣があります。

ご結婚祝い・ご出産祝い
入学祝い・新築祝い・忘年会など
沖縄県では昔からおめでたい行事や
身内が集まるような機会があると
山羊料理を振舞う習慣があるほど
沖縄県の「おもてなし料理」として
大変重宝されています。

是非、皆様で沖縄の山羊料理を
楽しくご賞味いただけますと幸いです。

山羊が苦手という方にも
是非、美味しい山羊肉を
食してほしい!

『山羊刺し』の特徴

沖縄県本島南部の「糸満市」で丁寧に育てられた
「生後14ヶ月まで」の
元気な「若い山羊」のみを
お刺身に加工して販売を行っております。

飼料などにもこだわりを持ち
丁寧に育てられた若い山羊の精肉は
山羊独特の『臭みがほとんどく』
とても柔らかく仕上げられてた
お刺身の味わい「旨味」を存分にお楽しみ頂けます。

 

【沖縄県民の山羊刺身の食べ方】

沖縄県では、昔から酢醤油におろし生姜、フーチバー(ヨモギ)等
を加えて山羊刺しを頂く習慣があります。
ほかにもシママース(沖縄県産塩)のみで頂くこともあり
山羊肉本来のお味と香りをより引き出す効果があります。

本商品には沖縄の島塩と当店特製酢醬油をお付けしておりますので
特製酢醤油におろし生姜をお好みの分量で加えて頂き
お刺身をお楽しみ下さい。

山羊刺しをどなた様にもお楽しみ頂きたく、
薄くスライスしてご提供しております。

 

 

【沖縄県外の方へ 山羊肉の調理法などを一部ご紹介】

新鮮な山羊肉は(お刺身はもちろん、お寿司・しゃぶしゃぶ

山羊肉・鍋料理・串焼き・カルパッチョ・ロースト・グリル

山羊チョップ・ステーキ等)他にも様々な調理法がございます。

皆様がお住まいの地域で

「旬な」お野菜やハーブ・香辛料などを加えて頂き、

皆様で沖縄の山羊肉を存分にお楽しみ下さい。

琉球薬膳料理
『 山羊料理 』を皆様に
是非、食してほしい想い‼

沖縄の『山羊肉の効能』

山羊肉は昔から沖縄県の貴重なたんぱく源として
栄養価や滋養効果も高い為、栄養補給源としても
大変重宝されてきました。

山羊肉は
高たんぱく・低カロリー・低コレステロールの
栄養素だけではなく、
非常に多くの効能があります。

鉄分や亜鉛などのミネラル類が
かなり多く含まれており
効能としましては貧血改善や味覚機能の
維持・改善といった効果がございます。

また、山羊肉の赤身部分には
タウリンやLカルニチン等が多く含まれており
タウリンとLカルニチンの効能と致しましては、
疲労の軽減や脂肪燃焼の効果なども報告されています。

『 山羊汁 』の特徴

生後1歳から4歳までの
「凄く旨味の乗った元気な山羊肉」を
じっくり煮込んでおり
とても美味しく仕上げた山羊汁です。
また、とても丁寧に処理された内臓の各部位も
山羊汁と一緒に美味しくいただけます。

山羊汁用の山羊は、飼育方法にも特徴がございます。

ビタミン類やカルシウム等も豊富に含まれている
マメ科のアルファや
イネ科の一年草であるエン麦のオーツヘイ等
乾燥した牧草のみで飼育しております。
乾燥した牧草のみで育てられた山羊肉は
一般的に生草で育てられた山羊肉よりも
「山羊独特の臭みが少なく」
とてもジューシーな味わいが楽しめます。

当店舗にて販売している山羊汁には
沖縄のフーチバー(ヨモギ)の葉を
お付けしております。
一緒に召し上がると香りとお味の変化が楽しめ
美味しさが倍増します。

また、フーチバーは栄養面がとても優れており
鉄分やカリウム・ビタミンK 等の含有量は
ハーブ類の中でもトップクラスです。

栄養成分が豊富な山羊汁を
是非一度ご賞味ください。

 

【山羊汁の食べ方】

お召し上がりの際には、真空パックから山羊汁を
容器に移して頂き、冷凍のままフタを外して
ご自宅の電子レンジ(600w)で約8分程温めて下さい。

 

【沖縄県民の山羊汁の楽しみ方】

沖縄県では昔から山羊汁にフーチバー(ヨモギ)やサクナ(長命草)・

おろし生姜・シママース(島塩)を加えて食べる習慣がございます。

 

 【沖縄県外の方々へ!調理法などの一部をご紹介】

皆様がお住まいの地域で旬のお野菜やハーブ・香辛料などを

お好みでスープに加えていただき、沖縄の山羊汁を存分にお楽しみください

 

 

当店舗特製酢醤油(1本 33ml)

お刺身とご一緒にお召し上がりください

那覇市樋川2丁目3番1号 のうれんプラザ107-3

080-6496-5010

お問合せ対応時間 11:00~15:00

※まーさん印は「まーさん」の意味 沖縄の方言で「美味しい」の意味
とても新鮮で美味しい県産の食肉(山羊肉)などを安心して食べていただきたいと願いが込められ、公益財団法人沖縄県畜産振興公社の使用規定に適合した商品のみシールを貼付することが許可されております。沖縄県産の新鮮な食肉や加工品など、食の安心・安全を確保するためにも推奨されています。